2010年04月11日

ゴルフスイング タオル素振り上達法 山下裕司

皆さん、こんにちはゴルフ歴5年のタクヤです。

ゴルフを上達するには、練習が必要ですね。けれど、練習環境・時間のやりくりに苦労していませんか?

ゴルフ雑誌やゴルフマニュアルを参考にしても、なかなか上達しないのが現実だと思います。

これは、難しい理論で、スイングの一瞬を無理に理解しようとすからです。だから、練習を一生懸命やっているから、ゴルフが上達しないのです。

一番理想的なのが、自然とスイングを矯正してくれる方法です。これもいくつか方法がありますが、一番簡単な方法は「素振り」です。

その「素振り」の中にも、さらに効果が高く、気軽に、どこででもできる素振りの方法が、ゴルフの無料メールマガジンを発行している山下祐司さんが提唱する「タオル素振り」なのです。

詳細は↓↓↓です。


やれば上手くなる「タオル素振り上達法」


どうして「タオル素振り」がいいのか?

それは、タオルだと、余計な力を加えてしまうとまったく振れなくなるからです。

タオルを振る時に、余計な力を入らなければタオルはきれいな円運動をします。この動き、この感覚、この力加減が、ゴルフのスイングを良くするのにとても効果的なのです。

余計な動き、余計な力が入ると、タオルはきれいには振れません。

つまり、ゴルフクラブだとわからない余計な動きや力が、タオルを使うことで、明確になるのです。

ゴルフ練習場に行く時間がない!と言う方には、最適なプログラムではないでしょうか?

詳細は↓↓↓です。


やれば上手くなる「タオル素振り上達法」


効果的な練習方法でスコアアップして、さらに楽しいゴルフライフを過ごしましょう!
posted by タクヤ at 03:40| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフプログラム | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。